miracle of love~ゆとり日本人ママ×ミレニアル英国人パパのキセキ~

ゆとり日本人妻×ミレニアル英国人夫が初めての出産・育児に奮闘する軌跡

育児本

Miaがおすすめの育児本や幼児教育関連本をご紹介する記事

英国政府も推奨!赤ちゃんの言葉を豊かにのばす「語りかけ」育児はじめました

Designed by Yanalya 最近、メープルの成長が目まぐるしく、1ヶ月前まではできなかったことがたくさんできるようになりました。首がすわって、おもちゃに興味を持って指でつかんだり、表情も一層豊かになり、一人で「あー」「うー」としゃべったり、けたけ…

汐見稔幸先生の本に学ぶ!0〜3歳の時期に親が知っておくべきとても大切でシンプルなルール

先日、弟がいきなり ぜひ、読んでほしい本がある! と、電話をかけてきました。 実は、私の弟は将来、こども園の園長先生になるのが夢で、園長候補として保育関係の研修やセミナーに参加しては学んだことを家に持ち帰って幼児教育や保育について家族で討論し…

睡眠環境が改善できる!ママと赤ちゃんがぐっすり眠れるお助けアイテム3選

メープルが生まれてもうすぐ3ヶ月。 2ヶ月目の時は、ドキドキの予防接種デビューしたり、東京暮らしがいきなり始まったりとメープルにとっては試練が多い月齢でしたが、友人が遊びにきてくれたり外に出かける機会も増えて、段々と都会の生活にも慣れてきま…

絵本がコンセプト!知的好奇心が旺盛なママにおすすめの雑誌『kodomoe』

とうとう妊娠38週目に入り、予定日まで残り2週間となりました。 臨月に入ってから、今までに増して頻尿になったり、恥骨痛や腰痛で歩くのが大変になったりと身体の変化もあり、いよいよ出産が間近なのだと実感しています。 もうすぐ赤ちゃんに会えるのがとて…

育児書とは一味違う!笑いあり涙あり。ママたちの共感を呼ぶ妊娠・出産エッセイ本3冊

Designed by Freepik 妊娠後期に入り、お腹の子に会えるという楽しみと同時に、出産や育児に対する漠然とした不安は常に付きまとっています。 そんな時に、意外と背中を押してくれる存在。それは、きらきらとしたマタニティ雑誌でもなく、まるでお手本となる…

【28週目健診】プレパパさんにお伝えしたい!妊婦健診に同行のススメ

昨日は、妊娠後期に入ってから最初の妊婦検診に行ってきました。 いつもと違うのは、今回は夫も同行してくれたこと。 今までの妊婦検診は、基本的に平日で夫は仕事だったため、私一人で行っていたのですが、産婦人科で旦那様が付き添いで妊婦さんに同行して…

胎教におすすめ!図書館で出会った素敵な絵本3冊

妊娠28週目に入りいよいよ8ヶ月目に入る手前にきて、胎動をより一層はっきりと感じる時間が多くなりました。 赤ちゃんは、妊娠5ヶ月で視覚・聴覚が発達し耳が聞こえるようになり、お腹の中で母親の声や父親の声を認識していると言われています。 もう私の声…

日本でのバイリンガル育児の心得を考えてみた

Designed by Freepik 良いなぁ。将来は子供が英語ペラペラになるね〜 妊娠中に、何度言われただろう。 国際結婚ともなると、周りからはバイリンガル育児は、何の問題もなくクリアできるだろうと思われがちです。 そりゃ、片方の親が英語のネイティブスピーカ…

デンマークに学ぶ!「折れない」子どもの育て方

時々、公共の場で子どもに強い口調で必要以上に叱ったり、叩いたりしている親を見かけることがあります。きっと、何度同じことを言っても言うことをきかない子どもについカッとなってしまったのでしょうか。 ストレス社会で子育てすることって私が想像してい…

世界に通用する子供を育てる基本のキとは

地方に住む私の母は、30年以上保育士の仕事をしており保育現場でのお仕事の経験も豊富ですが、今では管理職になったことによって、子どもたちの保育環境をより良くするために様々な講習会に参加して幼児教育の勉強会に参加しています。 いつもそんな熱心な母…

国際夫婦の子どもたちはハーフなのか

Designed by Freepik 私が妊娠していることを知った知人たちからは、口々に「ハーフの子だから絶対に可愛いね!」とありがたいようなくすぐったいようなお言葉を頂戴します。 その度におなかに手を当てて、心の中で『プレッシャーを感じなくても良いからね。…

【日英の子育て文化】イギリスのいい子と日本のいい子では何が違う?

Designed by Freepik 大学時代にイギリス人の夫と出会ったことがきっかけで、私は当時からイギリスの幼児教育に興味を持ちはじめ、卒論のテーマにしたくらいでした。 卒業してから7年と月日は流れましたが、妊娠し自分が母親になるとわかった時から再び幼児…