miracle of love~ゆとり日本人ママ×ミレニアル英国人パパのキセキ~

ゆとり日本人妻×ミレニアル英国人夫が初めての出産・育児に奮闘する軌跡

親バカが抑えきれないパパ・ママ必見☆キッズ時計の撮影会に親子で初参加レポート

メープルは生後5か月に入り、GWの間にドキドキの離乳食を始めたり、初節句を祝ったりと家族で賑やかに過ごしました。

 

5か月前までは仰向けの状態で何もできなかったこの子が、今や仰向けで寝転んでいる時間はほとんどなく、寝返りしたり、ずりバイしたりと動くのに大忙しで一人お座りも成功に近づいています。

 

表情もどんどん豊かになって、0歳児の成長ぶりの速さには、いつも驚きと喜びの連続。

可愛くて可愛くて見ていてちっとも飽き足らず、親バカ度も日々レベルアップしています。

 

そんなメープルの成長ぶりを目の当たりにしながら、ふと思ったのは今のかわいすぎる息子の乳幼児時期の姿をできるだけ写真に残しておきたいということでした。

 

もちろんスマホやデジカメで常日頃メープルの写真は撮っているのですが、プロのカメラマンに撮ってもらった写真もできるだけたくさん残しておきたいと思い始めました。

 

赤ちゃんが被写体に慣れた専門のカメラマンなら赤ちゃんならではのかわいいポーズや仕草の瞬間を見逃さず、かわいさ倍増。さらにスタジオ撮影ならおしゃれな場所で小物や衣装もたくさん選べますから。

 

でも、スタジオアリス等の写真スタジオで撮影するのも良いのですが、

せっかくなら子どもの写真が残せて記念になるだけじゃなく、かわいい我が子の存在をちょっとだけ世間にアピールしてみたい!

なんて思うことありませんか?

 

なんというか・・息子を芸能事務所に入れたいということではなくて、あっという間に過ぎ去る息子の赤ちゃん期を有名なメディアやコンテンツに記念に残したいということです。これって親バカあるあるなんでしょうか。笑 

そんなわけで、実は最近メープルと一緒にいろいろと読モ活動を始めています。

 

本日の記事はその方法のうちの一つであるキッズ時計という撮影会のご紹介と参加レポートです。

キッズ時計とは?

「キッズ時計」とは 世界中の子どもたちの笑顔がつくるWEB時計です。 プロのフォトグラファーが素敵なロケーションで子どもたちの最高の笑顔を撮影します。その写真が1人ずつ1分ごとに切り替わり、子どもたちの持つボードとともに時刻をお知らせしてくれます。ーキッズ時計公式HP

 

キッズ時計が人気である3つの理由

キッズ時計が人気の理由をネットの口コミやオフィシャルサイトを参考にリサーチしたところ主に3つ理由が人気の秘密のようでした。

 

1、参加費無料で憧れのモデル体験ができる

実際にHPを見たところ、大手映画会社、子ども服アパレルメーカー、人気アーティスト、大手レコード会社とのコラボレーション企画もあり、撮影を通して子どもたちがモデル体験できる点が人気の一つのようです。

キッズ時計の魅力は募集している企画のバリエーションの豊富さ。子どもの興味関心を示す企画を選べば小さなお子様でも抵抗感なく撮影を楽しめると思います。

例えば、雑誌のVOGUEやトイザらスがコラボした企画に参加した人たちのレポはSNSでよく見かけるので特に人気な企画だと思います。

 

 

2、芸能界デビューへの登竜門になる

こちらに関しては私は半信半疑ですが・・

キッズ時計は大手芸能事務所もチェックする人気のコンテンツなので、芸能界を目指しているお子さんもオーディション感覚で撮影によく参加するそうです。

各撮影会企画のグランプリに選ばれるとスポンサーになっているブランドのカタログモデルへの抜擢や映画出演などの様々なチャンスがあり、キッズ時計への参加がきっかけで芸能界へデビューなんてことも夢じゃないのかもしれません。 

撮影会場は東京のみならず全国各地、そして海外でも開催されているので多くの子どもたちにチャンスがあるのは夢がありますね。

 

3、記念写真になる

キッズ時計の撮影会ではWEBで時計として公開される写真だけではなく、家族とのオフショット写真もプロのカメラマンに撮影してもらえます。 オフショットの写真データは購入しなければいけませんが、参加費自体は無料なので、良い写真が取れれば気軽にハイクオリティな写真を家族の記念写真として残せるという点が面白いと思いました。

 

私が気に入ったのは3つ目の理由。

私は冒頭で述べた通りメープルを芸能界やモデル事務所に入れるまではしたくないけれど、せっかくならあっという間に過ぎ去るかわいい乳幼児期を記念に残してみたいと思ったこと、そして単純にweb時計のコンテンツがどういう仕組みなのか興味が沸き、撮影会自体は無料で参加できるのでお試しにゴールデンウィークに参加してみることにしました。

 

キッズ時計の撮影会に参加するステップ 

<ステップ1>  アプリをダウンロードして応募しよう!

KIDS-TOKEI
KIDS-TOKEI
開発元:ikids Co.Ltd.
無料
posted withアプリーチ

キッズ時計のアプリをダウンロードしてキッズ時計の会員登録をすると、参加したい企画の撮影会を選んで応募することができます。 →キッズ時計、今すぐ無料応募!

 

私はi phoneユーザーなのでアップルストアからダウンロードしましたが、もしかしたらアンドロイドでは非対応かもしれませんのでご確認くださいませ。。

 

それぞれの企画には、グランプリ特典・募集期間・合格発表日・撮影日程・応募条件・ドレスコード等が掲載されているので、参加してみたい企画があれば、応募ボタンをクリックしてフォームに入力すれば、あとは合否を待つだけ!

f:id:miracle-of-love:20190509004006p:image

 

応募フォームに子どもや保護者の個人情報を入力してモデル画像をアップロードする必要があるので、私はスマートフォンで撮影した息子の顔写真をアップロードしました。

 

応募した企画の選考に合格したかどうかは、後日合格発表日にアプリから確認できます。

 

アイコンが選考中から合格に変わっていれば、応募した撮影会に参加できます。

 

合格すると、出演時刻や撮影地、受付時間など一旦キッズ時計側で決められます。

 

2日以内に撮影確定しなければ一時的に辞退扱いになってしまうので、参加する意思があれば早めに参加確定をすべきだと思います。

 

指定された撮影日に参加できない場合、他の日に空きがあれば日時や撮影場所を変更することができるのが便利です。

 

キッズ時計では【8日前に参加の意思の最終確認】が行われます。撮影日の8日前であればアプリから日時変更や辞退が可能ですが、8日前以降に辞退、日時変更したり無断欠席すると、今後の撮影会に参加できなくなる可能性があるので要注意です!

 

 

<ステップ2>  撮影日までに、時刻ボードやメッセージボードを準備しよう!

キッズ時計の撮影会には、撮影用の時刻ボードやメッセージボードを制作して用意しなければならない企画がほとんどです。

 

ボードの制作は、キッズ時計の腕の見せ所でもあり、SNS上では毎回パパやママもしくは子どもたち自身が手によりをかけた力作をいっぱい見かけるので、デザインに困った時はインスタやツイッターにアップされたデザインを参考にすると良いですね。

キッズ時計のテーマと合致し、独自性、芸術性が評価されるとボード大賞に選ばれて景品がもらえるので私も創作意欲がくすぐられました。

 

企画によって《時刻ボードとメッセージボード両方必要な場合》《メッセージボードのみ必要な場合》があり、ボードのテーマも指定される場合があるので、ボードに関する指定事項は要チェックです。

 

時刻ボードの場合もメッセージボードの場合もB4サイズの黒画用紙に時刻もしくはメッセージと名前を記入して自由にデコレーションしていきます。 

 

私が参加した企画は、メッセージボードのみが必要な企画だったので、実際に私が行ったボード制作の流れをご紹介します。

 

f:id:miracle-of-love:20190508233859j:image

準備したもの

  • B4サイズの黒画用紙(25.7cm×36.4cm)
  • デコレーションするもの(色画用紙、折り紙、綿、色ペンなど)
  • デコレーションを切ったり貼るもの(カッター、はさみ、ボンド、のりなど)

 

つるつるした画用紙は反射して見えなくなるので使わないようにしましょう! クレヨンやチョークなどは 色が服につきやすいので要注意!

メッセージボードに必要なのは(1)メッセージ(2)名前(3)デコレーション

まずはphotoshopでボードのデザインを作りました。

f:id:miracle-of-love:20190509005236j:image

 

今回参加した企画は「コムサ・フィユ」「コムサイズム」とのコラボ企画だったので、できるだけブランドイメージに沿ったシンプルなデザインになるように心がけました。

メッセージボードは大切な人へのメッセージや将来の夢など自由にメッセージを書くことができます。

 

悩んだ末、"AIM FOR THE TOP!(トップを目指せ!)"という夫が好きな言葉を選んで、コムサのロゴと合ったゴシック体のフォントを選んでみました。

 

完成したデザインをB4サイズでプリントアウトし、黒画用紙に重ねてメッセージの部分だけカッターで切り取り、鉛筆で枠をなぞっておくと、ズレずに画用紙に貼り付けることができるのでおすすめです。

f:id:miracle-of-love:20190508164741j:image

 

ハサミで切り取ったアルファベットや星マークを画用紙に貼り付けていきます。

f:id:miracle-of-love:20190508164758j:image

 

デコレーションには、星をイメージしたラメ入りの綿を手芸店で購入しました。今回は、国旗ワッペンは使いませんでしたが今後のボード作りで使えそう…

f:id:miracle-of-love:20190509005719j:image

 

これらをボンドで貼ってメッセージボードの完成!

※なまえの箇所はメープルの名前を入れています。

f:id:miracle-of-love:20190509005639j:image

 

ボード作りは撮影会に参加した思い出になるので、なかなか楽しかったです。

今回はブランドイメージに沿ってシンプルめにしましたが、企画によってはポップでカラフルなデザインにするのも面白そうですね。

 

<ステップ3>  撮影会に参加しよう!

企画によってドレスコードが指定されていることもあります。今回はコムサとのコラボ企画なので、出産祝いでいただいたコムサのロンパースをメープルに着せて撮影にいざ参加!

夫だけじゃなく、ばぁばも付き添いでついてきてくれました。

 

撮影会場によると思いますが、私が参加した撮影地は小さなスタジオで待合室が狭くオムツ替えや授乳室の用意はなかったので、予約した時間ぴったりに到着して正解でした。

 

赤ちゃんがねんねしたりグズってしてしまうと、撮影が後回しになってしまうこともあるそうなので、キッズ時計の注意事項にもできるだけ撮影時間に合わせて授乳とオムツ替えを済ませておくように書かれていました。それが、けっこう難しいんですけどね。

 

受付で、入場料1,000円(会場によって料金は異なる)を支払ってスタッフに制作したボードを渡して受付完了です。

残念ながらスタジオではスマホ撮影が禁止だったので、撮影の様子は載せられませんが、スタジオにはカメラマンさんとアシスタントのスタッフの方が2名いました。

 

まずは、web時計用の写真撮影から始まります。

 

メープルは、撮影が始まった時点ではご機嫌でしたが、場所見知りで緊張している表情を見せていたのでアシスタントのスタッフが一生懸命あやしてくれました。

 

実は、今回はキッズ時計に不慣れだった故にボード撮影は失敗しました!

なぜなら、いきなりメープルの大嫌いな仰向けの姿勢から撮影が始まってしまい、案の定メープルは泣いてしまって、web時計用の写真は良いショットが撮れなかったからです。

 

初めてのキッズ時計の撮影だったのでカメラマンさんに全てお任せしてしまったのを後でとても後悔しました。

 

カメラマンさんはポーズや小道具の希望を聞いてくれるので、お子さんのかわいいポージングやあらかじめお子さんが嫌がる姿勢などをカメラマンに伝えておくことをおすすめします。

そのあとは、ロケーションを変えて私とメープル、ダディとメープルそれぞれの2ショット撮影をしてから、家族3人のオフショットも撮影してもらいました。

 

その時のメープルは、にっこりと笑ってご機嫌になって、和やかムードでした。カメラマンさんもポージングを指示してくれたので本当に素敵な家族写真が撮れて大満足です。

 

撮影時間は、だいたい10分〜15分くらいでした。短時間なので、乳幼児でも比較的集中力を保てるのは良い点でしたが、メープルが場所や他人に慣れてきた頃に撮影終了になってしまったので、もう少しじっくりと撮影したかったとも思いました。

 

人気の撮影会なだけあって、予約時間がしっかりと決められているので撮影自体はとってもスピーディなんですね。。

 

f:id:miracle-of-love:20190510000043j:image

 

撮影終了後は、カメラマンさんに撮影した写真を見せてもらいました。全部で写真は30枚ほど撮ってもらえました。

 

web時計に掲載されるメープルのソロ写真は、後日時計が公開後に無料でダウンロードできるのですが、スマホの待ち受け画面用のサイズなので画質が低めだということと、ソロのショット含めて家族で撮ったオフショットのデータは購入できるという説明がありました。さらに、当日購入だと割引や特典もあるとのこと。

 

当日購入できる商品はこちら

  • フォトデータ(ダウンロード版)+雑誌KIDS-TOKEI 通常価格17,258円→当日価格14,018円
  • 《Sセット》フォトデータ(ダウンロード版)+雑誌KIDS-TOKEI+クリスタルフォトフレームSサイズ 通常価格28,058円→当日価格21,384円
  • 《Lセット》フォトデータ(ダウンロード版)+雑誌KIDS-TOKEI+クリスタルフォトフレームLサイズ 通常価格38,858円→当日価格32,184円
  • 《3連セット》フォトデータ(ダウンロード版)+雑誌KIDS-TOKEI+クリスタルフォトフレーム3連タイプ 通常価格41,018円→当日価格34,344円

 

スペシャル特典として、撮影会場で当日に商品を申し込むと、雑誌KIDS-TOKEIに写真が掲載されます 。掲載月は撮影月の3ヶ月後で雑誌は後日郵送で自宅に届きます!

メープルがメッセージボードと一緒に撮影した写真はイマイチだったのですが、親子で撮影した写真の出来栄えがとても良かったので、私たちはフォトデータと雑誌のセットを注文しました。一緒に同行してきた ばあばも欲しいと言ったので、もう一冊雑誌を追加購入したので、けっこうな出費ではありましたが、他の写真館で同じくらいのフォトデータを購入するよりはお値打ちな価格帯だとは思いました。

 

他の写真館のように気に入った写真のみ単品で購入することができないので、その点は要注意です。私が行った会場のスタッフさんは、押し売りのような対応はしなかったので、もちろん写真の出来栄えが気に入らなければ購入を遠慮することができる雰囲気でした。

 

最後に

以上、息子のキッズ時計デビューのレポートでした。 時計の公開日が今から待ちきれません。

プロのカメラマンさんに気軽に子どもの写真や家族写真を撮ってもらえて、さらに子どもがキッズモデルになれるかも!?なんてなかなか面白い企画だと思いました。

 

個人的にはメッセージボード作りが楽しかったです。育児や家事の合間をぬって制作するのは大変なのでボード作りが苦手な人や面倒な人には向いてないかもしれませんが、創作が好きな私にとっては記念になりました。

  

また、参加する機会があったらレポートしたいと思います。