✩*⋆miracle of love⋆*✩

ゆとり日本人妻×ミレニアル英国人夫が初めての出産・育児に奮闘する軌跡

自己紹介とブログについて

f:id:miracle-of-love:20180801125433j:plain

 

はじめまして。

記念すべき一つ目の記事は、簡単な自己紹介とブログについてを書こうと思います。

 

自己紹介

私はMiaと申します。大学時代に出会ったイギリス人の夫と都内在住で結婚4年目になりました。

 

彼との道のりは決して楽ではなかったし、色々な価値観との違いでぶつかり合いながらも、ありがたいことに仲良く結婚生活を送っています。

私たち夫婦の趣味や日常生活については、おいおいブログに書いていくつもりです。

登場人物の紹介ページはこちら>>

 

今年に入り、待望の第一子を妊娠してから、出産や育児に対する興味が湧き上がっています。

出産予定日は、11月上旬頃で現在は妊娠7ヶ月目(2018/07/29時点)を迎えました。

家族が増えることの喜びと同時に我が子が無事に元気に産まれてきてくれることを願う毎日です。

 

ブログについて

妊娠してからというもの、ハーフ(ミックス)となる我が子の子育てのあり方や方向性について夫と考えを話し合っているところですが、なにせ初めての出産と育児。

 

想像もつかない育児の世界に対して、お互いのいろいろな価値観が交差して戸惑っているところです。

 

例えば、まだまだ先の話にはなるけれど

  • ハーフの子育てって何か特別なの?
  • 名前は、和名か英語名かどちらにすべき?
  • 最近、耳にする世界標準の子育てって何?
  • バイリンガル教育ってどうやってするの?
  • インターナショナルスクールに入れるべきなの?
  • 将来は、海外へ移住するべき?   etc

 

これだけでも、現時点で夫の意見と私の意見がバラバラしていたりします。

 

ブログには、そんな私たちなりに試行錯誤する子育ての記録を残していこうと思っています。

 

出産直後は、そんな先の将来のことよりも目の前の赤ちゃんの世話にひたすら奮闘する毎日がしばらく続くことになると思うし、全く予期していなかった心配ごとが起こるかもしれませんが・・・👶

 

そして、時間がある妊娠中の今だからできることから整理していこうと、本ブログには多数のおすすめ育児本を紹介しながら、知識を深め自分の見解も示しています。

 

私が読んでいる幼児教育関係の育児本の多くは、イギリスを中心とした海外流の子育てを参考にしていますが、それは決して日本独自の幼児教育や子育ての文化を批判したいのではなく、国際結婚を通して生まれてくる我が子に対して広い視野で向き合っていきたいからです。

 

私が自分の親からされたことと同じように日本で常識と思われている子育てをするのは果たして正しいことなのか…おそらく永遠に答えを探し続けることになると思います。

 

そこで、一端、色眼鏡を外して日本だけではなく海外の育児に対する価値観や考えも参考にしながら私たち夫婦も、子どもと一緒に成長していけたらと思います。


いつか、子育てに生き詰まったときに自分が書いた記事を見返してヒントが得られるかもしれないし、同じような悩みを抱えているママさんたちに少しでも手助けできたらと思います。

 

ブログの目的はあくまでも先輩方のブログを読んでの情報収集と自分の育児の記録ですが、その過程で、素敵なママ友さんを作るのが夢のまた夢だったりします。

 

マイペースに更新していくのでどうぞ、よろしくお願いします。

 

このブログのプライバシーポリシーページはこちら>>