✩*⋆miracle of love⋆*✩

ゆとり日本人妻×ミレニアル英国人夫が初めての出産・育児に奮闘する軌跡

ブログ始めたい方必見【アメブロ・Wordpress・はてなブログ】経験者の私が語るメリット・デメリット

f:id:miracle-of-love:20180910121839j:plain

はてなブログをはじめてみて、今のところ使い勝手の良さに満足しています。

今まで私はアメブロとWordpressでもブログを持っていましたが、結局はてブに落ち着いたので、今日はその理由についてお話できたらと思います。

 

アメブロ・Wordpress・はてなブログを実際に使用した私が気が付いた、それぞれ良かった点と使いにくかった点をまとめてみました。

 

まず、ブログをはじめようと思ったときに、どのサービスを利用するかは大きな検討事項の一つだと思います。これから、ブログをはじめようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

アメブロ

メリット

  • 無料で気軽に始められる
  • アメブロのユーザー同士の交流が盛ん
  • カスタマイズが簡単
  • 記事の絵文字がかわいい
  • 限定記事が書ける
  • 芸能人のブログが多い

 

私が一番利用歴が多いブログサービスがアメブロです。アメブロの良さと言えば、何と言っても無料で日記感覚で気軽に始められるということ。カスタマイズが簡単に設定できるので、必要最低限の操作で済みます。

 

また、私が気に入っていたことはアメブロのユーザー同士の交流が盛んである点です。

ぺたという足あと機能や「いいね」ボタンもあり、趣味や共通点の多い他のアメブロのブロガーさんと頻繁にコメントしあったり、読者になったりできます。

 

アメブロを退会してしまった今でも、他のSNSを通してアメブロで交流していたブロガーさんと未だに繋がっているのは、アメブロを利用していたからこその利点と言えます。

また、芸能人のブログを読むのが好きな方にも向いていると言えます。

 

デメリット

  • Googleアドセンス等のアフィリエイト広告は基本的に禁止
  • サービス終了の懸念
  • 提供するサービスが多く、管理画面が使いにくい
  • スパムコメントが多い
  • アクセス解析がいまいち

 

Googleアドセンスの広告をアメブロの記事に貼ることはできないので、アフィリエイトに挑戦したい方には残念ながらアメブロは向いていません。(Amazonと楽天は可能)

 

また、無料ブログサービスならではの心配事といえば、アメブロのポリシーに違反しているとみなされた記事を削除されたり、アメブロの運営側(サイバーエージェント)がブログサービスを終了した場合、ブログ自体がなくなってしまうこと

 

私は、以前アメブロと連携している他のブログサービス(simplog)を使用していた時期があり、数年ぶりにのぞいてみたら、なんと既にサービスが終了しており、記事がすべて消されていました。

 

こういった皮肉なこともあるのが無料ブログサービスの怖いところだなぁと思いました。

 

アメブロのアクセス解析があんまり当てにならないというのも不満でした。というのも、RSS(記事を更新したら自動的にお知らせを送る機能)や クローラー(GoogleのWeb上の自動巡回ロボット)の数もカウントされているため、PV数が実際の訪問者数の3~4倍に水増しされた結果が出ているというのは有名な話です。

最近になって、この水増しの結果も大分改善されたようですが、アクセス解析をするのであればGoogleアナリティクスを利用する方が良さそうです。

 

あとは、記事へのスパムコメントがやたら多いことと連携サービスの広告や宣伝も多いので管理画面がごちゃごちゃしているのも使いづらいです。

 

Wordpress

メリット

  • テーマが豊富
  • カスタマイズは無限大(上級者向け)
  • アフィリエイトに向いている
  • 記事を削除されたりアカウント停止の心配がない
  • 努力次第でSEOで上位を獲得できる

 

※Wordpressにはアメブロのように無料の方独自ドメインとサーバーを用意して始める方があるのですが、私の場合は後者についての説明をします。

 

今やWordpressといえば、ブログだけではなく企業のHPで導入されたりと需要も高まりつつあり、旬のブログソフトウェアと言えます。

 

世界中のプロが制作したテーマも豊富で、有名なテーマを利用すれば問題なくおしゃれなブログを作ることができ、さらにHTML、CSS、Javascript、PHPの知識があればカスタマイズも無限大です。

 

また、Googleアドセンスを始めとしたアフィリエイトにも向いていて、有名なアフィリエイトブロガーさんたちはこぞってWordpressを使用しています。

 

独自ドメイン(.comや.jpなど)を取得しなければならないので、ブログには独自性があり、無料ブログサービスのように勝手に運営者側にアカウントを停止される恐れもありません。

 

初心者には敷居が高い気もしますが、例えば記事に目次をつけたり、お問い合わせフォームを作ったりしたいときに、プラグインといったプログラム機能をインストールすれば、簡単にブログに仕掛け(機能)を導入できるので、慣れてしまえばそれほどカスタマイズも難しくありません。

 

デメリット

  • 独自ドメインの取得と月々レンタルサーバー代が必要になる(初心者向けではない)
  • 他のブログサービスよりも孤独感がある
  • 定期的なアップデート等のメンテナンスが必要
  • スパムが多い(プラグインによる対処方法あり)

 

私の場合は実際にWordpressでブログを始めてみて、半年くらいしか続きませんでした。その一番大きな理由だったのは、孤独感に負けたからです。。

 

Wordpressでブログを始めたい場合、まずは独自ドメインを取得し、レンタルサーバーも契約してインストールするというハードルがあります。

 

それを乗り越えて、せっかく立ち上げたのは良いものの、やはりブログを立ち上げた直後ではGoogleの検索結果で上位に来るまでにどうしても時間がかかりますし、その間は他のブログサービスと違って、読者がなかなかつかないのです。

 

独自ドメインならではのオリジナリティという点では、かなりの優越感があったものの、自分のブログの存在自体をアピールする場がないとモチベーションが続きません。

 

地道にブログランキングやブログサークルに登録したり、SNSでひたすら拡散するなど努力をしていけば、自ずと結果は出てくるのでしょうが、私は心折れました。

 

また、職業の関係でHTMLやCSS、Javascriptの知識がある程度備わっている私にとって、Wordpressのカスタマイズにはかなり時間を割くようになってしまいました。

 

見出しのフォントサイズや画像の配置など、ピクセル単位で細かいレイアウトが気になって気になって仕方なく、そのたびに調整する繰り返しで、きりがありません。完全に職業病です。。

 

そして、便利なプラグイン機能ですが、あまりインストールしすぎると、ブログ自体がすごく重くなってしまいますし、プラグイン同士の相性が悪いとエラーやバグが出てしまうこともあって、発狂寸前に…。

悪質なプラグインも存在するようなので、インストールするときには有名で信頼できるものかどうかの見極めも必要です。

 

セキュリティ対策のためアップデートによるメンテナンスも定期的に行う必要があり、自動更新を設定していてもバージョンによっては手動でしかアップデートが許可されていなかったり、プラグインもしょっちゅうアップデートしてました。

こういった対応に疲れ切ってしまい、とうとう辞めてしまったというのが私の経験談です。

 

おすすめのテキスト 

そうは言っても、世界中で人気のあるWordpressに挑戦してみたいという方はいらっしゃると思うので、私が当初読んで参考にしたテキストを紹介します。

 

「Wordpressって何?」という基本から、独自ドメインやレンタルサーバーの契約の仕方、インストールの仕方、カスタマイズの仕方まで丁寧にわかりやすく説明してあるので初心者の方でも比較的理解しやすいテキストだと思います。

 

ただ、HTMLやCSS,PHPといった専門的なスキルについての説明はないので上級者向けではありませんが、実際に手を動かしながら10日あればWordpressの基本を習得できるという内容です。

 

 

はてなブログ

メリット

  • 無料版なら気軽に始められる/有料版なら独自性を持てる
  • はてなブックマークが便利
  • アフィリエイトが可能(Googleアドセンスは有料版のみ)
  • アクセス解析が優秀(賛否両論あり)
  • 管理画面がシンプルで使いやすい
  • スパムコメントがほとんどない
  • はてなブログのユーザー同士の交流ができる
  • SEOに強い

 

このブログはご覧のとおり、はてなブログです。私は、結局はてなブログに落ち着きました。その理由としては、アメブロとWordpressのちょうど中間に値するような使い勝手の良さが気に入ったからです。

 

はてなブログPROという有料版を利用しているので独自ドメインの取得は必要でしたが、わざわざレンタルサーバーを契約する必要はなく、 Wordpress程ではなくてもある程度のカスタマイズが可能です。

 

Wordpressでは無限に手直ししていたレイアウトも、はてなブログにはシンプルさ故の限界もあるので、そこまで気にならなくなりました。

 

その分、記事の内容に集中できるので私にとっては、はてなブログのシンプルさもお気に入りポイントです。管理画面もミニマムでシンプルで使いやすいです。

 

そして、はてなブログの利点と言えば、はてなブックマークの存在です。ブクマを3つ以上つけてもらえると、新着エントリーに載ってバズるという嬉しい目標もありますし、あとは他のはてぶユーザーさんからのはてなスター(いいね機能のようなもの)をいただけるのも地味に嬉しいです。

 

あとは、自由にはてなブログのグループにも登録できるので、グループから私と同じ趣味や共通点のあるブロガーさんからのアクセスも非常に多く、Wordpressの時のような孤独感をあまり感じなくて済むのが、モチベーションに繋がっています。

 

はてなブログは比較的SEOにも強いと感じるブロガーさんも多く、特別な知識がなくても気が付けばgoogle上位にいるなんてこともあるそうです。

 

デメリット

  • 必要最低限のカスタマイズしかできない
  • 有料版の場合、月々600~1,008円+独自ドメインを用意しなければならない

 

私にとっては、メリットばかりが多いはてなブログですが、もちろんデメリットもあります。

はてなブログPROの場合は有料なので、月々600~1,008円といった費用に加え、独自ドメインの場合はドメイン料金の支払いも必要です。(私の場合は年に1,000円くらい)

 

自分で何もかも設定してブログを作り上げたい上級者にとっては、はてなブログのシンプルさが逆に物足りないかもしれません。

 

テーマの数もそれほどそろっていないので、Wordpressに比べるとやはりカスタマイズの豊富さが欠けます。

 

自分にあったブログサービスを決めるために大切なこと

アメブロ、Wordpress、はてなブログとそれぞれを使用してみて私は最後は、はてなブログに落ち着きましたが、これはあくまでも私の場合です。

 

今思えば、アメブロの時は他のブロガーさんとの交流が一番盛んで心の支えになったという思い出があるし、Wordpressの時はSEOのことやHTML・CSSの勉強に励みになりました。

 

ブログを始めるにあたって大切なことは、

  1. どんな目的でブログを始めたいのか
  2. ブログをどんな立ち位置にしたいのか
  3. 自分が一番続けられそうなサービスはどれなのか

という基本的なことではないでしょうか。

 

私の場合は、

  1. 育児や幼児教育関係の記事を書いてみたい
  2. 日記とハウツーの間をとった立ち位置にしたい
  3. 子育てしながらでも、はてなブログだったら続けられそう

といった流れでした。

 

私は妊娠してから、ブログも続けたいけど、子どもとの時間も大切にしたいなぁと思ったときに、背中の荷が軽くて気軽に続けられそうだと思ったのがはてなブログだったのですが、Wordpressでブログを続けているママブロガーさんたちは数えきれないほどいるので、決してWordpressがダメだというわけではありません。あくまでも、相性の問題もあります。

 

それぞれのサービスのメリットとデメリットを考慮した上で、ぜひご自分にあった方法でブログをはじめてみてください。