miracle of love~ゆとり日本人ママ×ミレニアル英国人パパのキセキ~

ゆとり日本人妻×ミレニアル英国人夫が初めての出産・育児に奮闘する軌跡

シャングリ・ラホテル東京は赤ちゃんに優しい?子連れアフターヌーンティーレポート

先日、私の両親が仕事で東京に来る機会があったので、メープルを連れて親子でホテルアフターヌーンティーに行ってきました。

 

ちなみに前回は、椿山荘東京のアフターヌーンティーが赤ちゃんに優しかった件をご紹介しました。

www.miracle-of-love.com

 

アフターヌーンティー好きな私としては、常に子連れで行ける赤ちゃんにもママにも優しいアフターヌーンティーサロン探しに日々目を光らせているのですが・・本日、ご紹介するシャングリ・ラホテル東京も赤ちゃん想いの素敵なホテルでした。

 

前回と同様、赤ちゃん連れのママ目線で気に入ったポイントをお伝えしたいと思います。

シャングリ・ラホテル東京「ザ・ロビーラウンジ」

今回、私がアフターヌーンティーにシャングリ・ラホテル東京を選んだ理由の一つが立地の便利さでした。

シャングリ・ラホテル東京は、東京駅に隣接していて、地方から新幹線を利用して東京に来る両親と待ち合わせに便利でした。

東京駅の日本橋口から歩いて1分なので、帰りも大丸でお土産を買ってすぐに新幹線に乗って帰ることができて、忙しい両親とゆっくり2時間近くアフターヌーンティーを満喫することができました。

 

シャングリ・ラ ホテル 東京の28階に位置する「ザ・ロビーラウンジ」では、東京の大パノラマを望む贅沢な空間で本格的なアフタヌーンティーを堪能することができます。

 

  • 時間:12時~17時30分(平日) 13時~17時30分(週末・祝日)
  • ドレスコード:スマートカジュアル
  • 席の利用:2時間
  • 料金:一人5,961円(消費税込・サービス料込)

 

おすすめの予約方法 

ちなみに予約は前回のホテル椿山荘東京に引き続き、【一休.comレストラン】を利用しました。 料金が通常よりお得になる場合が多いのでちょっと敷居が高めな人気のティーサロンやレストランを予約する際は、とても便利だと思います。

 

一休.comのアフタヌーンティ特集 でも、シャングリ・ラホテル東京のロビーラウンジは常に上位で、アフターヌーンティー好きな私は以前からとても気になっていました。

 

平日一休限定プランにしたので通常より19%OFFで予約できました!

 

アクセス

 

東京駅の日本橋口を右に行くと、シャングリラホテルの入り口があります。

入り口はオフィスビルの1階なので、ちょっと分かりづらいですが、旅行客で賑わう喧騒から一旦離れた場所なので少し隠れ家的でワクワクしました。

f:id:miracle-of-love:20190420005424j:plain

 

ロビーは28階にあるので、1階からエレベーターで28階まで行くと、目の前に「ザ・ロビーラウンジ」がありました。

ロビーには大きなソファーがあるので待ち合わせにも便利です。

エレベーターの中、ロビー、ロビーラウンジの中と美しい豪華なシャンデリアが輝いていて思わずうっとりしました。

f:id:miracle-of-love:20190419232719j:image

 

【SAKURA春爛漫の桜アフタヌーンティー】KITAYA六人衆とのコラボレーション春を愛でるスイーツと共に

都内の桜は散ってしまいましたが、まだ桜アフターヌーンティー提供の期間だったので、私たちは期間限定の桜アフターヌーンティーを堪能できました。

期間限定メニュー以外を希望の場合、クラシックアフターヌーンティーを注文できます。

メニュー

f:id:miracle-of-love:20190419233104j:image

 

【焼きたてスコーン】

  • クラシックスコーン
  • キャロットスコーン
  • 桜スコーン

f:id:miracle-of-love:20190419233101j:image

3種類のスコーンにジャム・メープルバター・ハチミツなど添えるクリームも充実していました。

ティーラウンジの中央にはジャムバーがあって、お気に入りのジャムを見つけに行くこともできます。 花見に行けなかったので春が終わる前に桜スコーンをまた味わえて良かったです。

 

【セイボリー】

  • 桜鱒の手毬寿司 桜餅風
  • 春キャベツと海老ムースのロール
  • 馬肉ソーセージと味噌マヨネーズのミニバーガー
  • 桜ゴマ豆腐のムースと桜ゼリー

f:id:miracle-of-love:20190419233113j:image

それぞれのサイズが大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさなので食べやすかったです。普段、家庭ではめったに口にしない食材をこの際にじっくり味わっておきました。

 

【アフタヌーンティースイーツ】

  • ルビーチョコレートと苺のムース
  • チェリーパイ
  • 和菓子

f:id:miracle-of-love:20190419233057j:image

見た目がとてもかわいくて食べるのがもったいないくらいだった苺のムースは意外と甘さ控えめで食べやすく、チェリーパイと和菓子の組み合わせも和洋折衷で飽きません。スイーツに応じて紅茶やほうじ茶を選んで美味しくいただきました。

 

赤ちゃん連れに優しいポイント

ノンカフェインの紅茶あり

最初の一杯目はほうじ茶で、二杯目からはリストから選んでおかわり自由です。紅茶以外でも烏龍茶、コーヒー、ラテ、オレもありました。

紅茶の種類も豊富で、ノンカフェイン希望の場合はルイボスティーが2種類、チョコレートモンキー(ホットチョコレート?)とがあったので授乳中でも安心でした。

ポットにも紅茶がたっぷりと入っており、カップが空になったらスタッフさんが、さっと来て注いでくださって素晴らしい接客でした。

f:id:miracle-of-love:20190419233109j:image

 

赤ちゃん連れへの席の配慮

ネット予約の場合は、席の指定まではできないそうですが、念のために0歳のベビーがいることを備考欄に記載しておいたので豪華なゆったりめのソファー席にしてくださって、とても助かりました。

f:id:miracle-of-love:20190420011907j:image

 

他のソファー席もメープルと同じ月齢の赤ちゃん連れのお客様がいらっしゃいました。やはり、赤ちゃん連れのお客様が近くにいると、赤ちゃんがぐずってもお互いに許容できるので、その点でなんだか安心しました。

おかげで他の赤ちゃんが泣いていても、笑顔で見守れる雰囲気でした。

メープルは、抱っこ紐から降りてもソファーの上で終始ごきげんでした。 

 

授乳やオムツ替え

28階には授乳室はなかったので、私は授乳ケープを使って授乳しましたが、広々としたラウンジですし、スタッフの方も赤ちゃん連れに協力的なので周りの目も全く気になりませんでした。近くの席の赤ちゃん連れのママも授乳ケープで授乳されていました。

事前に大丸9階のベビー休憩室で授乳してから行くことをおすすめします!

授乳室はありませんが、オムツ台のある広い個室トイレがあり、オムツ交換の際は便利でした。ただし、オムツ専用のゴミ箱は見つかりませんでした。。

 

ベビーカーOK

ベビーカーだと東京駅構内を周るのに不便かと思い、今回は抱っこ紐で行きましたが、他の子連れのお客様はベビーカーでした。席と席の間にゆとりがあるので、ベビーカーでも問題ないと思います。

 

その他

私は利用しませんでしたが、ミルクの湯冷ましにも応じてくれるそうです。

 

まとめ

日本庭園を眺めながら紅茶を楽しめたホテル椿山荘東京とはまた違い、今回は28階から東京の大パノラマを眺めながら楽しく3世代でアフターヌーンティーを満喫することができました。

 

赤ちゃん連れだと何かと遠慮してしまいがちなホテルランチやブュッフェですが、協力的な赤ちゃんに優しいホテルなら、安心して赤ちゃんも一緒に優雅な時間を過ごすことができるので日々子育てや家事で忙しいママの息抜きになると思います。

 

たまには、日々育児でお疲れモードの自分へのご褒美にホテルアフターヌーンティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

これからも子連れでも行ける素敵なアフターヌーンティーサロンを見つけ次第、レポートしていきたいと思います。